便秘は美容や精神にも作用する。便秘を治して身体の中を綺麗にしよう

   

こんにちわ(^^♪yuriです。

女性は特に、便秘の方が多いですね。

また、最近は季節的な原因で男女関係なく便秘の方が増えています。

そして、タイトルにも書きましたように、

実は便秘は美容だけでなく精神面にも深く関わっています

綺麗になりたい方や体質改善されたい方は特に

この便秘という壁をクリアしていかなければ

それ以上、自分自身を磨きあげる事が

難しくなってしまいます。

便秘体質だからと言って、諦めている方。

薬を何年使用しても便秘が良くならない方。

今日から、そんな自分とお別れしてみませんか(*^_^*)

どうして便秘はいけない事なの

食べた物が出ないと身体の中が汚れていく

人間は通常、飲食物を食べ、必要な栄養素を脾で吸収し、

お身体に巡らせたら、不要物は身体の外に排出する仕組みとなっています。

しかし、もしもその不要物が便として排出せずに

身体の中にどんどん蓄積されてしまったら

どうなるのでしょうか?

・・・身体の中がごみ溜め場のようになってしまいますよね。

食べたら出す、生きる上での基本

これは、人間の事限定で言える事ではなく、

この世に生きている動物全般に言えます。

たまに、ダイエットをしている女性で

便秘だという方もいらっしゃいますが、

翌々お話を聞いてみると、

ヨーグルト野菜ジュースなどでお腹を満たしていて

全く食べていないとの事。

この場合は、食べていないので出ないのは当たり前ですよね。

また結構多いのが、毎日便は出てるけど

スッキリ感がなく何となく違和感がある方。

このような方は、一応毎日出ているという認識があるので

便秘という事に気付いていなかったりします。

スッキリと出ていない時点で、本当は便秘と同じ事です

長期間便秘を続けていると

ごく稀に1か月位便秘で1度も

排出していないという方もお見掛けしますが

大体の方は、普通の食生活をしていて

3日~7日程便が出ていないと

お腹にガスが溜まってパンパンになり

身体も重くなり不快症状が出てくるので

薬や浣腸などを使用して便を排出させようとすると思います。

もし、何か月も排出していないという方が

いましたら、それこそ腸閉鎖や大腸ガンなどの病気に

かかってしまう危険性があります。

それ程、食べたら出すという行為は

生きていく上で大変重要な事です。

ですから、私は美容に関するお肌の事で相談を受けても、

必ず便が快適に出ているかどうかを確認します

もちろん、美容だけでなく体質改善をしたい方や

ダイエットをされたい方など、全ての人に言える事です。

快適に出せるという事は気血栄衛が上手くいってる

気血栄衛って何?

初めて聞く方もいらっしゃいますよね。

東洋医学が好き・興味がある方なら

1度は聞いた事はあると思います

気血栄衛とは

身体の生命活動に必要な基本物質の事です。

簡単に言うと

気・・・生命エネルギーの総称

血・・・血液やリンパの総称

栄・・・身体にとっての必要な栄養素

衛・・・生体防御(現代では免疫力とも言います)

これらは飲食物を取り入れ、身体を巡らせ、最後に出す事が出来て、(消化・吸収・排泄まで)

やっと身体の正常な機能が整ったという事になります。

消化・吸収・排泄までが上手くいっている人は

更に、気血栄衛が上手くいっているのに(消化・吸収・排泄まで)

体調が優れないという方は、食事の質・内容を見直す事が大切です。

消化・吸収・排泄までが上手くいっていない人は

便秘の方やすっきりと出る事がない方

飲食物を取り入れた際に1番大切な消化吸収を行う場所

胃・脾の働きを改善する必要があります

また、胃(脾)を治せば慢性病は治ると言われている位、大切な場所です

便秘で起きる症状

ニキビなどの肌荒れ

本来、排出されるはずの便が腸に

留まると、腐敗・発酵が進み、腸内環境の悪化が進みます。

さらに、悪玉菌が増える事により、有害物質などのガスが

発生しやすくなります。

それらが出口に行き詰まると、

今度は皮膚から排出しようとします。

そうすると皮膚表面上に出現し、

ニキビや肌荒れといった肌トラブルに繋がってしまいます。

精神作用を司る

腸内環境の状態は、セロトニン(別名幸せホルモン)と深い関わりがあります。

心の安定を保つにはセロトニンが重要です。

そのセロトニンの95%は腸で作られているとも言われています。

便秘が続くと、身体だけではなく

心までもが鬱々としたり、

イライラするという方も多いですよね。

また、実際にうつで悩まれている方の

ほとんどの方が便秘症状で悩まれています。

(薬の副作用も関係あると思います)

免疫力が低下する

また、腸には身体にとっての栄養素を吸収する反面、

外から侵入してきた細菌やウイルスを排除させる

という働きがあり、免疫細胞が多く存在します。

因みに全免疫細胞の約70%が腸に存在していると言われています。

ですから、アレルギーはもちろん、風邪などの感染症、

自己免疫疾患なども腸内環境と深く関係しています。

現代は利便性もあり、食品添加物や加工食品、抗生物質の服用など

取り入れる機会が増えました。

その結果、善玉菌が減少し悪玉菌が増える事により

腸にはダメージが溜まってきます。

食事は身体を作る源です。

腸がほとんど悪い物を排除してくれるとは

考えずに、自らの意志で身体にとっての不要な物

を取り入れないという意思も大切です。

最後に

人はつい、身体の健康よりも

外見上の見た目を意識しがちになってしまいます。

そして、人として当たり前な

食べたら出すという基本な事を後回しにしている方も多いです。

しかし、体質改善するにしてもダイエットを

するにしても、まずそこのスタートラインに

たっていないと、なかなか満足いく結果に繋がる事は難しいです。

基本が出来た上で初めて応用がきくように、人間の身体も同し事が言えます。

それには

質の良い身体にとって必要な飲食物を取り入れる事(季節を意識した食材)

・胃や脾臓の調子を整える事(消化・吸収をスムーズに)

の2点が大切です。

もしも、消化・吸収・排泄までがスムーズなのに

体調が優れない、どうしたら良いのか分からないという方はご相談下さい。

鍼灸治療であなたの体質・お身体にあった方法で、

あなたの健康をサポート致します(*^^)v

 

 

今日も素敵な1日となりますように・・・♪

 - 体質改善, 健康

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。