フェイシャルエステを受ける時にお化粧はしますか?

      2017/11/01

こんにちわ(^^♪yuriです。

 

 

さて、皆さんはフェイシャルを受けに行く際、お化粧して行きますか?

f:id:acupuncture_728199:20170923002740p:plain

良くお化粧しない方が良いですか?

今日お化粧して来ちゃったんですけど大丈夫ですか?

など聞かれる事が多いので、お答えしようと思います。

 

施術側の立場からすると

「どっちでもOKです!」

答えになってなくてすいません(笑)

 

午前中にご予約されてる方ならまだしも

午後からご予約されて、午前中に予定があるのに

すっぴんだと出歩きたくないっていう方もいますよね。

 

当サロンではフェイシャルのどのコースにもクレンジングから洗顔

イオン導出を使用して汚れを吸着させてからのディープクレンジングを行いますのでご安心して下さい(^^♪

 

ウォータープルーフ系は注意

基本的に、お化粧は大丈夫なのですが

ウォータープルーフのマスカラやアイライナーなどは

通常のものより落ちにくく、かなり時間がかかって

しまう場合がありますので、控えて頂けると嬉しいです。

あまりにも強力なものだと、パンダ目になる事も・・・。

 

まつエクも大丈夫です

まつエクしている人も今はかなり多いですよね。

私もまつエク大好き派なのですが、つけている派からすると

目元をわちゃわちゃイジられるのって、すごい嫌ですよね(笑)

しかも、その嫌さ加減ってつけてない人には伝わらない( ;∀;)

私は初めてフェイシャルを受けに行くサロンだと

クレンジングの時、目をゴシゴシされないかな・・・。

とかなり不安になります。

施術側は、出来るだけマツゲの汚れも落としたいんです。

まつエクをされてる方には

マツゲに触れない方法で、クレンジングしますのでご安心下さいね(^^♪

 

私の場合

因みに私は、フェイシャルを受けに行く時は化粧を落とす派です。

もちろん、肌を改善させたいという目的もありますが、

リラックスしたい、癒されたい!の気持ちの方が上回るので、

予約日当日は何にもしない素の状態で向かっています。

 

施術後は出来ればノーメイク推奨

当サロンのフェイシャルコースには全て全身調整鍼が含まれています

鍼灸でお身体を整えてからフェイシャルに入るという流れになっていますので、

鍼とお灸でお身体を整えた後は全身の血液の流れが良くなって

身体はもちろんお肌にも各組織に栄養素が行き渡りやすくなります。

更に、吸収率もupするので、出来ればフェイシャルの後は
最小限でも肌に負担をかける事のないよう、ノーメイクがおススメです。

特に、ニキビでお悩みの方はノーメイクの方が良いですよ☆

 

 

施術後はファンデーションが不要

上記のように、ノーメイクをススメましたが

施術後はニキビの炎症が抑えられて赤みが減ったり

血行が良くなる事で、顔のくすみがとれて艶感が増すなど

施術前との差が出ますので、ファンデーションをしない方が多いです。

実際にお越し頂いてるお客様にも、ファンデーションつけるのが勿体ない!

つけなくても大丈夫( ^ω^ )と言って頂いてます。

また、もしお化粧をしないのであれば夜のクレンジングは軽めに落としてくださいね。

 

 

最後に

化粧をしてもしなくても基本的には大丈夫です。

施術後はなるべくノーメイクがおススメです。

あまり身構えずに、リラックスした状態でお越しくださいね(^^♪

目指すは、ファンデーションがいらないお肌。

鍼灸×エスティックの施術であなたらしい美しさを引き出しましょう~

 

 - 美容

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。