【女性必見】第一印象をupするにはここを磨く

      2017/11/01

こんにちわ(^^♪yuriです。

私は女性にとってお肌はその日の気分を左右すると言っても過言ではないと思っています。

人それぞれ、どこにお金をかけてどこを綺麗に保ちたいかなど、

様々ですが私が1番重要だ思っている事を私の意見として書きたいと思います☆

第一印象は肌で決まる

皆さんは初対面で、相手を見る時にどこを1番に見ますか?

雰囲気?声?仕草?

・・・ズバリ私は肌を見ます

これは、鍼灸師としての職業病かもしれません。

しかし、肌ってその方の私生活がまるわかりの場所です。

日々の生活習慣がダイレクトに現れます。

どれだけネイルやヘアーを整えていても

肌の状態が良くないと食生活が乱れているのかな?偏食なのかな?

夜更かししてるのかな?などと、色々と気になってしまう要因となります。

お顔って隠せる所ではないから、全てが現れます。

1番さらけ出す場所でもありますよね。

しかし、ほとんどの女性が鼻の形が気になる

目の幅がもっと広ければ良かった。

など、あくまでも外見上の形に捉われているばかりで

肌に目を向けていない方ってすごく多いな~と感じます。

もちろん、パーツでコンプレックスの箇所はあるかもしれません。

だけど、もっと身近な肌に視点を合わせても良いのではないかなと思います。

肌が綺麗なメリット

自信がもてる

肌がツルっとしていて綺麗であれば、女性は自信にも繋がりますし、

自信に溢れることで、単純に明るくなるので笑顔が増えます♪

更に、肌が綺麗だと周囲の人達からも綺麗だね

と褒められる事で、あなたのチャーミングポイントにもなりますよね。

化粧時間の短縮

肌が綺麗だと化粧時間の短縮が出来ます。

ファンデーションが薄いとお化粧も崩れにくく、

肌への負担が少ないです。

負担が少ないという事は、余計なストレスがかからないという事。

肌の調子が悪いとつい隠そうとしてしまい、厚塗りになりますので

肌に負担がかかり、結果的に悪循環になります。

肌が綺麗であれば、ファンデーションはいらないですよね。

むしろ、素肌を見せびらかしたくなるはず(^^♪

健康的に見える

肌が綺麗でトラブルがなければ生活習慣がしっかりしていて

私生活も充実しているんだなとプラスなイメージがつきます。

肌は、外面のイメージだけではなく、内面のイメージにも

相手に想像させる場所でもあるんですよね。

例えば、毎日ジムに行って毎日健康な食事をしています!と

公言している方が肌がボロボロ、くすんでいたら

絶対に嘘だよね?と疑ってしまいますよね。

どんなに、口で身体に良い事してますアピールをしていても、

あなたの肌を見れば真実なのかどうかを見破られてしまいます。

産まれてすぐに肌荒れしている人はいない

本来はみんな肌が綺麗

例えば、生まれたての赤ちゃんが既に肌荒れしていたといった事はないですよね。

アトピーやアレルギーなども成長の過程で起きていくもの。

出生後から肌荒れしている人はいません

という事は、本来であれば人はみんな美肌になれる力が備わっているんです。

もし、お肌の状態に悩まれているのなら、そこには必ず何か原因が存在しています。

隠すよりも、さらけ出す勇気を持とう

私自身、ニキビ出来るとついつい隠したくなります。

だけど、そんな時ほど隠したい衝動を抑え、普段より薄化粧するよう心掛けています。

もちろん、隠した方が相手にどうしたの?と聞かれる事は少ないし、

自分自身も隠せた安心感に包まれます。

だけど、それをしてしまう事で悪化する事が分かりましたし、

治りも確実に遅くなるという事も経験しました。

そして、今は隠す事よりも、さらけ出す勇気を持てるようになりました。

むしろ、そんな時ほど肌には何も塗らずにリップを濃い目にして

口元に視点を向けたり。工夫すればいくらでも方法はあるハズ。

そして、最終的には!ファンデーションを使わなくても良い肌を目標にしています

肌が綺麗な女性の特徴とは

生活習慣はもちろん規則正し

食事・・・炭水化物2 肉魚のたんぱく質4 野菜6

睡眠・・・22時までには就寝

運動・・・体力に合わせ適度な運動

など、基本中の基本ですが、

これらの生活習慣をしっかり整える事で最終的に腸内環境が整うんですね。

腸内環境は、美肌を作り出す事にとって重要です!

与え過ぎない

つい、女性は肌にとってのベストな方法を求めるあまり、

高い化粧水や美容液、パックなど表面上のケアに

お金をかけてしまう傾向があります。

しかし、どんなに高い化粧品を使っていてもボロボロな人はボロボロだし

美肌の人は安い化粧品を使っていても綺麗です。

むしろ、与え過ぎて良い事は1つもありません。

むしろ、特別な日に与えるからこそ肌だって綺麗になります。

たまにのスペシャルケアが本当の美肌への近道です。

外からのケアにお金をかける事よりも、日々の生活習慣が大切です。

身体の基礎が出来て初めて、美容の威力が発揮するのです。

そして、与え過ぎないという事は本来の自然治癒力を高める事に繋がります

今の症状だけに捕らわれない

どうしても、状態が悪いと悪い部分だけに注目してしまい

視野が狭くなってしまう傾向にあります。

だけど、今日で人生が終わる訳でもないし、

長い目で見れば良い時もあれば悪い時だってあります

自然の原理で見ると、それが当たり前。

今はたまたまそんな時。

そんな風にありのままを受け止めてみましょう。

自分自身の事を理解している

これは、美肌な人に限らずに言えることですが、

自分自身の心や身体の声に敏感で自分を理解しています。

自分の事を知ろうとし、知りつくしたからこそ

合う方法・合わない方法を決める事が出来ます。

自分の事を1番に理解しているのはあなた自身!

基本の生活習慣+αで

あなたにぴったりの方法を足していきましょう♪

 

最後に

肌は内臓の鏡です。

肌を見ると、あなたの普段の生活習慣が分かります。

肌が綺麗になれば、自然と笑顔も増え、

心も温かくhappyな気分になります✨

あなたらしい美しさを引き出し、

あなたらしい笑顔を輝かせましょう💖

今日も素敵な1日となりますように・・・♪

 - 美容

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。