基本の肌荒れ原因の3パターンをご紹介 あなたはどれに当てはまる?

      2017/11/01

こんにちわ(^_^)yuriです。

最近は飼育しているエビちゃん達に夢中で

この前は水槽に2時間程へばりついて観察していました。

 

1匹のエビちゃんが、妊婦になって

子供を産み始めたのですが

小さくて可愛い、、、💗

必死で生きている姿に感動させられています(^_^)

本当に癒し系です💖

さて、話を戻しまして

なにしても肌荒れが改善しない!原因も分からない!という方いませんか?

私が今まで鍼灸師として色々な方を見たところ、

大体はこの3つのパターンの方が多いです。

 

肌荒れの三大原因

1.女性ホルモンの乱れ

簡単にいうと女性ホルモンには

・エストロゲン

美肌に導美人ホルモン

・プロゲステロン

皮脂の分泌を促す、通称ブスホルモン

 の2つがあります。

 

どちらのホルモンも

多くても少なくても良くありません。

ホルモンバランスが乱れると

肌のターンオーバーが崩れます。

すると新陳代謝が悪くなって

肌荒れの原因となります。

 

また、エストロゲン分泌が過剰になると

生理痛やPMSの原因となりますし

逆にプロゲステロンの分泌が過剰になると

ニキビの増える原因となります。

また、プロゲステロンはストレスに

よっても過剰分泌します。

 

どちらが多すぎても少なすぎても悪影響です。

 

そして、このホルモンが崩れている人の

特徴は月経不順と月経痛が慢性的な方。

 

もっと酷くなると無月経になっている方。

 

月経は女性ホルモンが作用する事によって

毎月おこる、最大のデトックス日。

 

女性にとって自然にあるものがないということは

肌荒れはもちろん身体全身に影響を及ぼします。

 

肌荒れの問題だけでは済まされなくなる可能性がありますよ。

2.ストレス

人は長期にストレスを感じると、

自律神経のバランスが乱れます。

そうなることで、血液の流れが悪くなり

それにともない循環器やリンパの流れも悪くなります

結果、お身体に必要な栄養素などが

行き渡らなくなる事で肌荒れの原因となります。

また、ストレスからの過食などでも

肌荒れが起きやすいです。

 

3.腸の問題

便秘をして、腸の中に便が留まると

身体の中に毒素が発生します。

毒素は血液を介し全身を巡り、

皮膚から排出しようとする事で肌荒れに繋がります。

 

また、腸は精神とも密接に繋がっていて

セロトニンという、幸福・綺麗になるホルモンの95%が腸から作られています

腸内環境が悪いと、セロトニンが作りづらく、精神的にも不安定になります。

便秘になるとイライラするのも納得ですね。

 

鬱などの心に問題を抱えられている方は、便秘症状の方がとっても多いです。

腸は肌荒れの原因はもちろん、

心とも密接に繋がっています。

それぞれ3パターンの解決方法

1女性ホルモン

女性には月経を境に分泌されるホルモンが

違うので、そのホルモンに合った生活をすること。

 

月経前はプロゲステロンが多く分泌(ブスホルモン)されるので、

新陳代謝が低下して、浮腫み、冷え、だるさ、眠気や精神不安などの症状が出やすい。

 

身体を冷やさないようにして、無理をしないでリラックスを心掛ける事。

そして、月経に備えて質の良い栄養素を

いつもより多めに食べる事。

 

また、月経後はエストロゲンが多く分泌(キレイホルモン)

されるので身体が比較的好調、お肌も綺麗で精神も安定しやすいので、

運動をしたり自分が心から楽しめる事を積極的にしてみましょう。

 

また、心と身体は繋がっているので、

心が元気だと身体も元気に。

身体が元気だと心も元気になります✨

 

ホルモンに合わせて、

やりたい事がある時はキレイホルモンの時に!

ゆっくりリラックスしたいたという時は

ブスホルモンの時に!

合わせてみるのがオススメです♪

 

また、フェイシャルや鍼灸のメニューも

ホルモンに合わせてセレクトするのがベストです(^_^)

 

2ストレス

これが1番厄介ですよね。

例えばどんなに食生活や生活習慣を

良くしても、ストレス原因が職場の人間関係だとか、

家族間だとすると、その根本を取り除かなければならないから。

 

しかし、ここで諦めないで欲しいのが

ストレスは自律神経を整える事で安定します

 

ストレスがすごい人の肩甲骨の間は

鉄板のようにガチガチな方が多いです。

ここを、鍼やお灸で緊張をとって

あげると、胸につかえた物がとれたかのようにスーッと楽になるんです。

また、そこを緩める事で肺の動きが

良くなり、呼吸がしやすくなります。

お身体の緊張がとれると、

自律神経の働きもスムーズになります

先程も書いたように、身体が元気になれば心も元気になるからですね(^_^)

 

3腸の問題

これはもう、食生活ですね。

見直してください。

甘い物を摂り過ぎないこと。

炭水化物2

タンパク質4(肉・卵・魚)

野菜6

の割合で食べる事。

身体は、食事で出来ています。

最後に

それぞれ、3つのパターンを総合的にまとめると

食は身体を作る源。

食生活に気を付ける

 

女性にはホルモンに合わせて

心と身体に変化がある。

・女性ホルモンに合わせて

・心と身体に素直に動く。

楽しむ時は思いっきり楽しんで

疲れた時は無理をしない。

結果、ストレスを軽減出来ます。

 

☆心が不安定な時は身体を元気にさせる

☆身体が不調な時は心を元気にさせる

心と身体は繋がっています。

 

 

今回はは自分でも出来る、

肌荒れの解決方法をご紹介させて致きましたが、

もし、上手くいかずにどうして良いのか

分からなくなって行き詰まってしまった時。

 

あなたのお悩みのサポートをします☆

体質は諦めなければ変えられます。

 

それでは、今日も素敵な1日となりますように♪

 - 美容

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。