治療頻度とタイミングについて

      2017/11/10

こんにちわ(^^♪yuriです。

 

良くどれ位のペースで鍼灸治療を受ければ

良いですか?と聞かれる事が多いので

こちらでご紹介したいと思います。

鍼灸の治療ペース

私がオススメする

鍼灸治療の頻度は毎日!と言いたいところですが

お時間やお金のご都合上難しいですよね。

しかし、それ位のペースで続けて頂いても

副作用がある訳ではないのでご安心下さい(*^_^*)

中には、毎日鍼をしていた方もいらっしゃいました。

私はむしろ、鍼をすればする程

その方の体質にあった、人間らしい形になってくると思います。

 

初めに治療してから1、2日後に

もう1度治療をする事をおススメしています。

(前回の治療がどれ位お身体に作用したか確認する為)

その後に、お一人お一人にあった治療ペースを提案致します。

いずれにしても、初めのうちは最低でも週に1回ペースで続け、

最終的にはメンテナンスとして月に1回程の治療がベストです♪

フェイシャルの場合

また、ニキビや肌荒れなどの肌質改善では

フェイシャル機器を使用したメニューを

月経前と月経後の月2回受けられるのがおススメです。

更にニキビ、肌荒れの場合の肌トラブルは

お身体の鍼をして内側を整える事が重要です。

婦人科系症状と女性ホルモン

私が施術させて致いているお客様のほとんが、

婦人科系のお悩みを抱えられている方や

その症状に伴い、お肌のトラブルをお持ちの方が多いです。

 

そういった方には

まずは月経を整える事を

優先に治療をさせて致いております。

そのような意味でも、週に1回の治療をおススメしています。

(特に女性は、1週間単位で女性ホルモンのバランスが
変化しますので、その時のお身体の状態に合わせて
治療する事が望ましいです。)

 

その時のお身体の状態に合った提案を

月経前

お身体の水分代謝が悪く浮腫みやすくなる為

身体全体が重だるくイライラしたり食欲も増して

お肌も老廃物でいっぱいの状態に

その際は、カッピングやフェイシャルコースでも、

アロマを使用しリラックス出来るメニューをお選び致いています。

月経中

月経中はお身体が冷えやすく疲れやすい。

お肌も敏感になっている期間です。

そんな時は、お灸の時間をいつもより

多く、フェイシャルコースの際もお肌に負担が少ない

低刺激なメニューをオススメしています。

月経後

月経後はお身体やお肌の状態がとっても良い期間ですから

骨盤調整コースやフェイシャルメニューも、

導入系の機器を使用したメニューや炭酸パックなどをご提案しています。

最後に

もちろん、人それぞれ体質もお身体の状態も異なりますので、

その時のあなたにぴったりのメニューを提案します(*^_^*)

 

 

また、鍼灸治療は、あなたのお身体の自然治癒力を高める方法です。

最大限に力を引き出す為にもあなた自身の努力も必要です。

食事はもちろん、お灸とパイオネクスを使用して、

お家で出来るセルフケアもしていきましょう。

お気軽に、お身体のお悩みをお伝え下さいね✨

今日も素敵な1日となりますように・・・♪

 

 - サロン情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。