女性の月経周期に合わせたケア方法~月経期〜

      2017/11/12

こんにちわ(^^♪yuriです。

 

1か月の内、約7日間続く月経期。

女性は月経周期によって、

女性ホルモン分泌が変化する為

その周期に合わせたお肌のケアが必要になってきます。

また、お身体の状態に合わせる事で

より理想のお肌に近付く事が出来ますよ(*^_^*)

月経期の女性

女性を綺麗にする卵胞ホルモン(エストロゲン)と

通称ブスホルモンの黄体ホルモン(プロゲステロン)の

どちらのホルモンも分泌が少なくなる期間です。

身体の状態

低体温が続き、お身体全体が冷えやすくなります

また、月経によって失われた血液により、めまいや立ちくらみなどの貧血症状が起きやすくなります。

月経痛や、倦怠感、浮腫みなどが現れやすいです。

様々なトラブルが起きやすいので、なるべく激しい運動を控え

栄養をたっぷりに、睡眠を十分にとりましょう。

また、運動は軽いストレッチがおススメです。

お肌の状態

お身体が冷えやすい事により

血液の流れが悪くなるので、乾燥しやすくなります

また、吹き出物やニキビが治りづらくなる事も。

更に新陳代謝が乱れる事で、くすみやくまが目立ちやすい傾向があります。

おススメのメニュー

お身体

冷えが強い時には、お身体全体を温める鍼とお灸がセットの【鍼灸コース】

冷えが強い方にはお身体の芯からじっくりと温める【温活お灸

をオプションとしてつけて頂く事をおススメしています。

また、お灸は月経痛が酷い方には特におススメしています。

お肌

東洋美容の美容鍼とお灸でお肌を直接温める灸フェイシャルが付いた

鍼灸・美容鍼・灸フェイシャルコースがおススメです。

また、フェイシャルでは

・通常の約70倍の浸透率とも言われる機器を使用し、

お肌の深層に美容液を巡らせ、乾燥から守ってくれるイオン導入。

・1秒の間に2万回以上の振動により、新陳代謝を高める作用で

肌のターンオーバーと温熱効果で、くすみやたるみにアプローチする事が出来る超音波がおススメです。

最後に

月経期間は、心身共にお身体の不調が現れやすく

体調が優れない方も多くいらっしゃいます。

免疫力が低下し、とても疲れやすい状態ですので

無理をせずにゆったりと過ごしてみましょう(*^_^*)

そして、この月経期が終われば心も身体もhappyな

1週間(卵胞期)に入ります❤

その時までのお休み期間と思い、月経期を乗り越えましょう♪

今日も素敵な1日となりますように・・・♪

 

 - 婦人科系症状, 美容

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。