give&giveでしょ?与え続けられる人間でありたい

      2017/11/02

こんにちわ(^^♪yuriです。

 

良く『〜やってあげてるのに〜してくれない』って人いますよね?

 

私も以前は、相手に様々な場面で思うことありました。

 

だけど、結局それって

『見返りを求めてる事』ですよね。

 

してあげてると上から目線の時点で相手の事を尊重してない。

 

それに気付けたのが、子供を出産してからでした。

どれだけ癇癪を起こされて振り回されても、

寝不足でへとへとになっても

与え続けるのは当たり前。

また、それさえも愛しいと思える。

自分の理想通りに進まなくたって、子供の事はずっと大好きですよね。

 

子供に対し親は無償の愛を与え続けて

見返りなんて求めない。

ただすくすく育って欲しいと心から願う。

ただそれだけです。

しかし、いつからか友達や夫、職場などの

対等に大人の付き合いが出来るような人達には不満が起こる。

相手のせいにばかりしていましたが、

見返りを求めていた自分に気付いた時

自分っ小さいな~。と思いました。

 

別に、与え続けても良い。

無償の愛情って、与え続けるものだと思います。

 

むしろ、本当に相手の事が大切なら

自分から何かしてあげたいって思うし、与え続ける事が普通で幸せ。

心が満たされます(*^_^*)

 

しかし、もしそう思えないのであれば

自分にとってその相手は

・心から大切じゃない、いてもいなくても良い存在か

・心から望んでその事をしたいと思っていないか

のどちらかだと思います。

単純にどうでも良いのでしょうね。

 

本当に大切なのであれば、

その人の嫌な箇所も受け入れられるし

好きな感情が嫌な感情を上回る事にならないです。

 

 

私は、接した人すべての人を好きになる努力はしないけれど、

この考え方で自分が大切にしていきたい人と

そうでない人が分かるようになりました。

 

本当に好きで大切な相手には与え続ければ良い。

そして、今は好きな相手だけに捉われずに

普段からgive&giveで

あり続けられる人間でいたいと思うようになりました。

 

give&give&give位が丁度良い

未来もずっと、この言葉を

大切にしていける人でありたいです✨

今日も素敵な1日となりますように・・・♪

 - プライベートblog

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。