胃薬を飲むより大切な事 ♪胃の不調とおさらばしよう

      2017/10/11

こんにちわ♪yuriです。

誰でも経験した事のある胃の不快症状。

食欲不振や食べ過ぎ、ストレスからの胃痛など

様々なものがありますが、皆さんはどのような方法で改善させていますか?

何となく胃薬を飲む方が多いのではないでしょうか。

胃薬を飲むより大切なこと。そんな方法をお伝えします。

胃の不調症状とは

胃痛

ストレスや食べ過ぎから起こる事が多いです。

ストレスは自律神経の乱れから、食べ過ぎは胃粘膜に負担がかかる事から起きやすいと言われています。

胸やけ

胃から何かがこみ上げ、ムカムカするような感覚で

酷くなると嘔吐や吐き気を伴う場合もあります。

ほとんどの場合、胃酸が逆流し食道を傷つける場合に起こるようです。

膨満感

膨満感の主な原因は便秘があります。

本来排出するべきはずの便が腸に溜まってしまうと腐敗した老廃物やガスが停滞し、

お腹が張ったり膨らむ感覚などの不快症状が起こりやすいです。

食欲不振

これは胃痛同様、ストレスからくる自律神経の交感神経・副交感神経のバランスが

乱れる事で起こりやすいと言われています。

疲れや緊張感、悲しい出来事などの心身の変化で自律神経は

乱れやすいので、あなたなりのリラックス方法で少し休憩してみましょう。

胃もたれ

食べ過ぎや飲みすぎで起こる消化不良が原因の場合があります。

消化が追い付かなくなる事で身体がオーバーヒートしている状態です。

薬が日常化してしまうと

例えば、上記のような症状に悩ませれても、

薬を服用すれば、1度ですっと症状が改善すれば良いですよね。

ですが、慢性化した場合はどうすれば良いのでしょうか?

薬の効果が現れないと服用回数が増えますよね。

しかし、身体はとっても優秀なので薬に対する免疫がついて

結果的に強い薬を飲まなければ効果が出なくなってしまいます。

症状の根本改善が出来ていないので、更に薬の長期化と慢性化が続いてしまう結果となります。

自然治癒力が弱くなる

慢性的に薬の服用を続けていると、

自分自身を治そう!健康にしよう!とする自然治癒力は弱くなって、

常に胃の状態は悪く、もう薬を服用しないと改善しない、

もしくは悪化する身体になっていきます。

自然治癒力が弱まるという事は免疫力が低下する事ですので、

一時的に調子は良くなったと思えてもまた症状を繰り返したり

副作用に悩まされる事も少なくありません。

胃が不調だと身体全体に栄養が行き渡らない

胃は消化器の第一段階とも言える重要な臓器です。

人間のエネルギーは食べ物の消化吸収が上手くいかないと

全身にエネルギーとして栄養を行き届ける事は出来ません。

また、胃の不快症状は全身の不症状に繋がると言っても過言ではありません。

胃を労わる事が心身共に健康にすると事の近道です。

胃薬より効く方法とは

では、どうすれば改善方向に向かうのでしょうか。

食べ物を徹底的に噛み砕くこと

良く噛む事で、唾液分泌が促進され、胃は食べ物の消化をスムーズに働かせる事が出来ます。

また、消化が上手くいくと腸の吸収率も良くなるので、

効率良く食べ物から栄養を得る事が出来ます。

噛んで唾液を沢山分泌する事で胃腸の働きを高める事が出来るんですね。

更に噛む事で血糖値が高まり満腹中枢を刺激し、

肥満や過食の予防にもなります。

理想は1口につき30回です。

胃を休める事

現代の方は大体1日3食が普通だと思いますが、

お腹が空いていないのに口寂しいからと言って

胃を休ませる隙もない程に食べ過ぎてはいませんか?

感覚を空けずに食べてしまう事は、胃の中の消化が追い付きません。

胃を休ませる事の出来ない非常に負担のかかった状態になりやすいです。

ましてや、寝る直前に食べてしまう事は、本来休まなければいけない

時間帯に胃はフル稼働する事になります。

もちろん、次の日は何だか身体が重だるく、倦怠感を伴う事となりますよね。

1日3食摂らなくてはいけないという固定概念にとらわれ過ぎず、

自分の身体の声に耳を傾け、その時の身体の状態に合わせる事が大切です。

冷えた物を身体に取り入れないこと

胃が1番動きやすいと言われるのが38度前後と言われています。

冷たい物を取ると、胃が収縮し食べ物を受け付けられなくなります。

身体に適する温度の食べ物を摂ると、胃は活発に動き、

良質な唾液が出る事で消化吸収が上手くいきます。

また、温かい飲食を摂ることが日常化すると、

冷たい物を身体が受け付けなくなってきます。

お腹が冷えて、お腹が下る事や内臓が冷える事での

脚の火照りなどもなくなりました。

最後に

胃の不快症状で悩まれている方は沢山いらっしゃいますよね。

慢性化しない為にも、自分の身体は自分で治そう!

とする試みや努力が必要です。

自分に起きている不症状の原因は、一番近くにいるあなた自身が知っているはずです。

そして、それを改善していく力も、本来であればあなた自身に備わっています。

自然治癒力を高める事で、心身共に健康な身体作りを

みなさんも試してみてはいかがでしょうか✨

今日も素敵な1日となりますように・・・♪

 - 体質改善, 健康

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。